アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「武蔵野散歩」のブログ記事

みんなの「武蔵野散歩」ブログ

タイトル 日 時
江戸東京建物園
江戸東京建物園  デイサービスまごころクラブから、小金井公園にある江戸東京建物園にいった。ここは、元気な頃には自転車で、毎週と言っても良いくらい、朝晩の散歩に通っていた公園。隅から隅まで熟知している。今日のメンバーは、僕を含め車椅子の80歳代男性3人と、まだ歩ける女性と車椅子の女性の総計5人。それにドライバーの男性と介護士の女性3人。ドライバーは、年齢を聞いたら70歳との事だが、まだ元気に僕の車椅子を押してくれた。介護士の女性3人は我々の孫か子供の世代。50年前の事を、ついこの前のことだといったら、私達はま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/12 12:19
M29) ガス灯展(ガスミュージアム)
M29) ガス灯展(ガスミュージアム)  デイサービス・まごころクラブから、近所のガスミュージアムに出かけた。歩ければ、直線で200メートルくらいなのに、僕は、デイサービスから車椅子に乗り込み、朝晩の送迎車に積み込んでもらう。他の仲間は、座席に坐ったが、ミュージアムで車椅子を借りて見学。杖だけで頑張った仲間もいたが、帰る頃にはお疲れのようす。足腰の弱った人が展覧会を見るには、車椅子が必要なようだ。ミュージアムで借りた車椅子には、「宝くじからの贈り物」との表示があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 11:24
M28) 明治薬科大学資料館
M28) 明治薬科大学資料館  デイサービス・まごころクラブから、恒例の武蔵野散歩に連れて行ってもらった。車椅子の4人の参加者に、ドライバーと2人の介護スタッフ。デイサービスの送迎車で、新小金井街道を北上、秋津に抜ける道に入り、まだ空き地が残る田舎町を抜け、空堀川を見ながら進むと豊かな緑が見えてきた。明治薬科大学のキャンパスはその緑の中にあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/29 18:34
M27)東京農工大学科学博物館
 デイサービスから、東京農工大の小金井キャンパスにある、科学博物館に連れて行ってもらった。この博物館は、繊維博物館が建て直されて、平成24年10月にオープンし、無料で一般公開されているもの。これは、僕が脳出血で倒れた以降の事なので、僕にとっては初めての訪問。まごころクラブから新小金井街道を通って、中央線の南に出て、中央線に平行な道を博物館まで行ったが、このあたりは武蔵小金井駅の南口開発のおかげで、様変わり。近所のことなのに、すべてが新しく見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/03 17:37
M26)南極北極科学館
M26)南極北極科学館  デイ・サービスから、立川にある国立極地研究所の南極・北極科学館に連れて行って貰った。この科学館は、立川飛行場跡の広域防災基地の中に出来た施設で、僕が元気で自転車散歩をしていた頃には、このあたりまだ空地だった。7年ぶりの景色は様変わり。緑の中にビルが立ち並び、まるでワシントンの町並みのよう。東京とは一線を画す街づくりである。筑波学園都市を思い出す。日本にもこんな町が出来たことは嬉しい。元気だったら自転車散歩に、毎日でも出かけただろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 07:12
M25)所沢航空発祥記念館
M25)所沢航空発祥記念館  デイサービス・まごころクラブから、所沢航空発祥記念館に連れて行ってもらった。何時もの送迎用の車で、此処まで30分くらいで行ける。所沢がこんなに近くで、こんな大きな都会だとは、今まで知らなかった。小平の我が家の近所は、東京都といっても田舎町。久しぶりに都会の空気を吸った気がした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 11:59
傘寿の昼食会
傘寿の昼食会  昨日は一家11人が集まって、昭島の昭和の森にある車屋で、僕の傘寿の昼食会。このレストランはホテル・フォーレストイン昭和館の中にあって、レストランからの庭の眺めが素晴らしい。池では鴨や鯉が泳ぎ、岸辺では半化粧の白い花のような葉が美しい。今はただ緑の木々だが、梅や桜、紅葉が半化粧の後ろに植わっている。今でも心和む庭だが、春や秋にはもっと素晴らしいだろう。傘寿の祝いだというので、広いオープンな部屋の一番眺めの良い席を準備してくれたらしい。庭を眺めながら、会席料理を楽しむ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/26 11:26
M24) 北山公園の花菖蒲
M24) 北山公園の花菖蒲  デイ・サービス「まごころクラブ」から、東村山の北山公園に「花菖蒲」を見に連れて行ってもらった。北山公園は、村山貯水池から流れ出る北川と、八国山緑地に囲まれた窪地で、花菖蒲の生育にはもってこいの土地。10年ほど前に行った時には、公園の周りは畑や田圃ばかりだったのに、今はすっかり住宅が建て混んでしまった。それにしても、見物に来ているのが、健康な人よりも、ヨロヨロの老人が多いのには驚かされた。そのヨロヨロの老人達が手押車や杖すらなく、公園を歩き回っているのには、更に驚かされた。僕は、何時ものように、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 08:43
M23)JRA競馬博物館
 昨日はデイサービスから、府中の競馬場の中にある、JRA競馬博物館に連れて行ってもらった。競馬場は近くにあるのだが、僕は競馬には興味が無いので、この年になるまで、競馬場に行ったこともなければ、知識もない。でも、折角の外出なので出かける事にした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/01 16:18
M22)川崎平右衛門展(小金井公園)
M22)川崎平右衛門展(小金井公園)  パートナ−に車椅子を押してもらい小金井公園に出かけた。目的は江戸東京建物園で行われている川崎平右衛門展。初めて聞く名前だが、テレビを見たパートナーが、僕が興味を惹きそうな人物だと教えてくれた。吉宗の享保の改革の一環である武蔵野新田開発を、多摩郡、新座郡、入間郡、高麗郡の武蔵野国4郡で主導し、新田開発を財政的に安定させた人。彼のシステムは、幕府の開発資金を新田外に貸し出し、その利子を新田の肥料代に当てると言ったような斬新なアイディアが多かったらしい。その功績により、府中押立村の百姓名主だった彼は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 17:26
M21)神山家住宅母屋(小平故郷村2)
M21)神山家住宅母屋(小平故郷村2)  M3)で記憶を頼りに書いた小平ふるさと村へ、デイサービス・まごころクラブから、孫娘のような可愛い介護士に、車椅子を押してもらい出かけた。 倒れて以来行っていないので、もう5年以上が経って、周りの景色は変わっているが、ふるさと村は保存公園なので、昔のまま。何だか故郷に帰ってきたような気持ちがして懐かしい。この村の中にある神山家住宅を小平市に寄付した神山さんとは、デイケア・プラチナビラで2年ほどご一緒して、お家の昔話を何度も伺ったので、まるで自分の家のように思える。倒れる前にはなかった感情である。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 08:30
府中美術館・国芳展
 今日は春めいた良い天気。パートナーに車椅子を押してもらい、府中美術館に出かけた。タクシーで新小金井街道を南下、学芸大のあたりから、街路樹に緋寒桜が咲いているのが眺められたが、ソメイヨシノの蕾はまだ固い。来週のデイケアのお花見ドライブは大丈夫かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 16:26
U12)ガス灯とマントル
U12)ガス灯とマントル  デイサービス・まごころクラブに到着したら、今日は午後からガスミュージアムに連れて行ってくれるという。今日はメガネを家に置いてきてしまった。こういうことがあるから、これからは、メガネと財布は常に持ち歩くことにしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/03 16:12
M20)府中美術館
 デイサービス・まごころクラブの外出で、府中美術館の常設展に出かけた。何年ぶりだろう。倒れる前は、自転車で訪れていた美術館。懐かしい。でも今日は、デイサービスの車の中、後ろには車椅子が積み込んである。障害者は僕と女性2人。それに付き添いの女性3人と男性の運転手。自転車の時には一人で、黙って自転車をこいでいたが、今日は付き添いの女性達と会話が弾む。楽しい。脳出血で右半身麻痺になったが、幸いにして言語障害は出なかった。耳は遠くなったが、補聴器無しでも何とかなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/25 09:38
M19)早春の小金井公園
 M19)早春の小金井公園  昨日2月13日は、デイサービス・まごころクラブの外出で、早春の小金井公園に、梅見に出かけた。5年前に脳出血に倒れる前は、ほぼ毎月来ていた公園も、足が遠のいていた。あの頃は自転車で公園中を駆け回っていたが、今は車椅子なので梅園だけ。ちょっと寂しいが、それでも懐かしい。この季節のこの公園に来るのは何年ぶりだろう。来週から梅祭りだという梅は、五分咲きといったところ。でも、梅園東脇では、ロウバイ(蝋梅)が満開、梅よりも甘い香を一面に漂わせていた。鮮やかな黄色の、蜜蝋のように艶のある花びらは、い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/14 11:29
M18)石神井川・鈴木遺跡
M18)石神井川・鈴木遺跡  石神井川の源流が我家の近所にある。玉川上水と並行して走る五日市街道から、新小金井街道を北に入ると、右側にコープが見える。ややその北に、道路に沿って生垣の続く場所がある。生垣の東側は崖で、その下には、現在鈴木小学校になっているが、昔はこの崖の根元からかなりの水が湧き出ていたらしい。この湧水は、今は枯れてしまっているが、地下水脈は生きていて、日立電子の裏から、小金井カントリークラブの中を通り、小金井公園のバードサンクチュアリの池に続く。現在の石神井川はこの池から始まる。小金井公園からの石神井川は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 13:27
M17)デイサービスの武蔵野歩き
 昨日は一日中曇り空。雪交じりの雨が降っていた。いつもなら、ガスストーブを20度にセットしていると、時々サーモスタットが働いて、ストーブがお休みするのだが、昨日は休み無く火が付いていた。寒いと、麻痺している体が痛むし、頭も働かないので、ボーっと地図を眺めていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 12:33
M17) BS・ゴムとタイヤの博物館
 昨日は、デイサービスの外出プログラムで、クラブの前の割烹・弥左衛門で昼食の後、ブリジストン小平工場の中にあるタイヤ博物館に出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/08 11:37
M16) デイサービスの散歩外出
 デイ・サービス・まごころクラブでは、毎月1回、散歩外出のチャンスがあり、近所の何処かに連れて行ってくれる。この外出、籠もりがちな障害者にとっては、気分転換にもなりありがたい。先月は、多摩湖への紅葉ドライブと、カフェ・ワーズワースでのティータイム。今月はクラブの前の割烹・弥左衛門で昼食の後、ブリジストン小平工場の中にあるタイヤ博物館見学。来月は何処か室内で見学できる場所を物色中だという。候補として、車で30分くらいで行ける、小平の平櫛田中記念館、田無の六都科学館、府中美術館が挙がっている由。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 15:58
M15) 村山貯水池=多摩湖
M15) 村山貯水池=多摩湖  11月18日。デイ・まごころクラブから、村山貯水池=多摩湖に「紅葉ドライブ」に出かけた。デイの送迎車2台に、男3人女2人の利用者と5人の介護職員が分乗して出発。好天に恵まれ、絶好のドライブ日和。新青梅街道を西に進み、小平霊園や村山浄水場の脇を通って、清水5丁目の交差点を右折北上、西武多摩湖線の武蔵大和駅付近で赤坂道に入ると、左手の斜面に、色ついた木々が見え始めた。今年の夏に、この斜面で崖崩れがあって、多摩湖線が脱線転覆、復旧に何日もかかった由だが、車窓からはその痕跡は見当たらない。この斜面... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/20 10:51
M14) 築地風景展(ガス・ミュージアム)
 新しく通い始めたデイサービス・まごころクラブから、ガスミュージアムに連れて行ってもらった。2011年に脳卒中で倒れて以来、来ていないから、6年ぶりかな。懐かしい。ガス灯もレンガ造りの建物も昔と変わらない。でも変わったのは僕の方で、今回は車椅子からなので、目線が低く、すべてが新しく見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/22 11:59
M13) 昭和記念公園(日本庭園)
M13) 昭和記念公園(日本庭園)  地図で見ると、昭和記念公園の日本庭園は、コスモスの丘の隣にあるように見えるが、大きく回り込む道しかないので、意外に遠く感ずる。コスモスの丘に近い東門が開いていることは、滅多にないので、南西端の正門まで回らなければならないが、この迂回路の風景もまた楽しい。道の南が斜面になっていて、春には斜面に植えられた桜や桃が目を楽しませてくれる。道の北側は日本庭園の生垣見事な紅葉を見せてくれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/09 11:51
M12)昭和記念公園(コスモスに思う)
M12)昭和記念公園(コスモスに思う)   いつのまにかもう10月。でも、今年は天候不順で、秋らしいカラリとした天気がほとんどないせいか、10月になったという実感がない。元気な頃には、この季節になると、2週間に1度くらいの割合で、昭和記念公園まで、自転車散歩に出かけていた。9月末の、ハラッパ北東の早咲きのコスモスに始まって、10月中旬のコスモスの丘のピンクや白のコスモス、10月下旬から11月にかけてのハラッパ南西の黄色系のコスモスと続く。更に、11月にはいると、銀杏並木の黄葉が始まり、12月になれば、日本庭園の紅葉も始まる。紅葉が終る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/08 13:05
M11)新しいデイサービスと泉蔵院
M11)新しいデイサービスと泉蔵院  9月17日に書いた、新しいデイサービス、まごころクラブに、今日10月5日から毎週水曜日に行くことにした。契約当初は、水曜日の利用者は、まだ僕が一人だけと聞いていたので、寂しいかなと思っていたが、行って見たらこの数日で、利用者が4人に増えていた。その増えた一人が、なんと倒れる前に、大沼町公民館で一緒にカッポレを踊っていた仲間。こんな偶然も珍しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/05 18:21
M10)東京江戸建物園
M10)東京江戸建物園  都立小金井公園の中にある有料の部分。といっても、大人は400円、老人は200円だが、毎月第3水曜日はシルバーデイで、65歳以上の老人は無料になる。建物園のホームページによると、http://tatemonoen.jp  国技館の隣にある江戸東京博物館の分館として、平成5年に開館したもので、敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、約30棟の建造物が建ち並んでいる。小金井公園は、我家の近所なので、まだ建物が少なく、無料施設だった時代から、何度も見ている我家の庭みたいなものであ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/03 08:24
M9)玉川上水・小平監視所
 昭和記念公園からの帰り道は、芋窪街道を立川モノレールに沿って北上、西武拝島線の玉川上水駅南口駅前の遊歩道を東に入り、玉川上水の小平監視所に出る。ここから、玉川上水の緑道を家まで帰るのが僕の自転車散歩の定番であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/01 09:54
M8) 東京都薬用植物園
M8) 東京都薬用植物園  西武拝島線の東大和駅南口に隣接するこの公園は、東京都福祉保険局健康安全研究センターの実験農場で、無料で一般に公開されている。1万坪近い広い敷地には、アヘンをとるケシをはじめ、いろいろな薬用植物が栽培されている。見学者にも解るように、名札と薬効についての説明があるのがうれしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/27 08:52
M7) 小平市平櫛田中彫刻美術館
M7) 小平市平櫛田中彫刻美術館  我が家から裏道を喜平橋まで出て、玉川上水北側の緑道を行く。五日市街道が上水の南側を走っているが、上水の緑のカーテンにさえぎられて、気持ちの良い静けさである。西武多摩湖線の踏切を越すと、すぐ一橋大学の小平キャンパスがある。このキャンパスまで行かないで、手前の小道を少し北に進むと、美術館がある。美術館といっても、元は彫刻家平櫛田中の個人宅。遺族から寄贈を受けた小平市が、作品展示のために増築改造して公開したものなので、閑静な住宅街にある。彼の作品の展示だけではなく、田中の住居や庭が公開されているので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/26 08:17
M6) 多摩六都科学館
M6) 多摩六都科学館  我が家から自転車で行くと、かなり遠いが、まごころクラブからなら、2キロ弱。クラブから新青梅街道を田無に向かって進むと、多摩六都科学館入口の案内のある信号がある。ここで右折すればもうすぐ。駐車場は1日700円。かなり広いエントランスの庭がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/25 04:16
M5)リコリス(彼岸花)
M5)リコリス(彼岸花)  彼岸花の学名はLycoris=リコリス、ギリシャ神話の海の精、西洋でもやはり、エキゾチックな美人を思い浮かべるらしい。最近では、リコリスと言うと、豆科のスペインカンゾウ (甘草=licorice, liquorice)からとった甘味料のお菓子や、サプレメントのほうが有名なようだが、こちらは全くの別物。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/24 07:58
M4)玉川上水と彼岸花
M4)玉川上水と彼岸花  我が家から200メートルほどで、玉川上水に沿って走る五日市街道に出る。玉川上水の両岸には、緑に囲まれた遊歩道が走り、その遊歩道の外側を自動車道が走る。元気な頃は、この遊歩道が大好きで、リタイアしてからも3日に一度は自転車散歩した道である。しかし倒れてからは、自動車道を横切るのが大変なので、この遊歩道に行っていない。でも、昨日はデイケアの送迎車がこの道を通ってくれた。車窓から眺める緑が、雨に濡れて生き生きしている。喜平橋付近の上水の土手で、ひときわ目立つ赤い花が眼に飛び込んできた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/23 18:29
M3)小平ふるさと村
M3)小平ふるさと村  中央線吉祥寺駅の脇を通る井の頭通りは、武蔵境北の境浄水場を通り、五日市街道と交差して終わる。この延長線上で、ここから多摩湖まで続いているのが多摩湖自転車道である。自転車と歩行者専用の道路で、自動車は入れない。まさに、武蔵野の自然を楽しむための緑の道。元気に自転車散歩していた頃の、僕のお気に入りの道である。緑道に沿った公園などを訪ね歩いているうちに、いつのまにか全線を走破していた。この緑道は、西武新宿線花小金井駅から小平駅まで、線路と平行して走っており、緑道の両側には小公園が並ぶ。その中の一つ、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/22 15:56
M2) ガスミュージアム
M2) ガスミュージアム  僕の大好きな自転車散歩コースである。家から新小金井街道に出て、自転車と歩行者兼用の広い舗装道路を北上すると、西武新宿線の立体交差にぶつかる。更に進むと、錦城高校の前を過ぎて、新青梅街道との交差点に至る。この交差点を西に曲がれば、ガスミュージアム、東に曲がればまごころクラブである。僕がこのデイサービスを考えた理由の一つにこのロケーションがある。錦城高校と東京ガスの運動場に挟まれ新小金井街道には、花水木が植えられており、春の紅白の花と、晩秋の紅葉と赤い実が美しい。デイサービスへの送迎車からの眺めが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/20 06:51
M1) 武蔵野−自転車散歩の思い出
 2011年6月に脳出血で倒れて以来、右半身麻痺になり、歩くのもおぼつかない身体になった。それ以来5年余り、デイケアに週3日通うのが、唯一の外出で、70歳から始めた自転車による武蔵野散歩も、遥かに遠い思い出になった。しかし、新しくオープンしたデイサ−ビス・まごころクラブでは、近所のお散歩も考えているという。もしご希望の場所があれば、考えますとの事。昔、自転車で出かけた思い出の場所に、今度は車椅子で行ってみたくなった。このブログで、思いつくままに、武蔵野の散歩場所を綴ることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/19 08:17

トップへ | みんなの「武蔵野散歩」ブログ

風三郎 日舞を習う/リハビリ日記 武蔵野散歩のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる