風三郎 日舞を習う/リハビリ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が野草園

<<   作成日時 : 2017/04/27 13:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 朝食の後、食堂でウトウトしていたら、庭に出たパートナーが、声を掛けてきた。
  『そんな所で、たそがれていないで、庭に出てきたら?。えびねが咲き出したわよ。」
このえびね蘭、ふるさとの友達が一株送ってくれたもの。もう7ー8年が過ぎて、だいぶ大きな株に育った。えびねは森の下草。東京の庭で育つかどうか心配だったが、我が家の庭は、森の環境に似ているのだろう。

 えびねの周りに生えている万両も、鳥が運んできた種のひとりばえ。秋には真っ赤な実をつける。

 スミレ、タンポポ、カタバミ、母子草、蛇イチゴ、犬フグリ、などは、花に風情があるので抜かない。毒ダミの花や、ハルジオンも良いが、抜いてもぬいても生えてくる。今ははびこったシャガが満開。スギナの緑がすがすがしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が野草園 風三郎 日舞を習う/リハビリ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる