椿の老木

画像

 春休みだというので、孫が二人だけで泊りに来た。上の娘は今度高校生。下の息子は中学2年生になる。2階に自由に布団を敷いて寝るように言ったら。朝シーツを抱えて降りてきた。きちんと自分達で畳んだらしい。年寄りがいちいち言わなくても回転してゆく。
 
 朝、中学生の孫に、庭に生ゴミを棄てる穴を掘ることをに頼んだら、穴掘りは初めての経験だが、喜んでチャレンジしてくれた。デイケアから帰ったら、庭の片隅に掘った穴を見て欲しいという。1メートル近く掘り下げたのが得意らしい。ご褒美に、ニュートンジュニア版の別冊を3冊選んで良いよといたら、対数の基本、虚数の基本、3角関数の基本を選んだ。何時の間にか成長している。これからは孫も頼りになる。

 一方我々はますます頼りなくなってゆく。孫達はスマホをらくらくと操作するが、僕にはあの小さなキーが押せない。

 食堂の前の庭では、薮椿の老木がやっと花をつけた。この薮椿の実生の子が、もう3週間も前から、玄関前でいっぱい花をつけていた。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック