府中美術館・国芳展

 今日は春めいた良い天気。パートナーに車椅子を押してもらい、府中美術館に出かけた。タクシーで新小金井街道を南下、学芸大のあたりから、街路樹に緋寒桜が咲いているのが眺められたが、ソメイヨシノの蕾はまだ固い。来週のデイケアのお花見ドライブは大丈夫かな。

 国芳展はすいていて、車椅子からでも、ゆっくりと見ることが出来た。

 展示を見終って、美術館のカフェで、緋寒桜を眺められる席で、昼食。食事のあと、外に出て緋寒桜の下まで行って花を眺める。今が満開。風が気持ちが良い。

 帰りのタクシーは、いつも来てもらうタクシーは営業範囲外だというので、美術館で呼んで貰った。裏のタクシー乗り場に来くれたタクシーに、無事家まで送り届けてもらう。

 家から府中美術館までのタクシー代はは、往復5000円ほど、国芳展の入場料が2人で1400円、美術館のカフェでの昼食が2人で2000円程、計1万円足らずで、ゆっくりした気分になれた。ヤッパリ春は良い。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック