風三郎 日舞を習う/リハビリ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 異常気象

<<   作成日時 : 2017/07/18 17:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は朝からどんよりした曇り空。気圧が低いのか、頭もぼんやりして、何もする気になれない。「天気予報は、午後から荒れるとの事だが、風も無く、降りそうもない。」と思っていたら、1時過ぎには雲が厚くなり、あたりも暗くなって、雷の音が聞こえるようになった。2時になってヘルパーさんが、来てくれた時には、大粒の雨が降り出して、風も出てきた。それが瞬く間に強くなり、台風のような横殴りの雨になった。雷が近所に落ちはじめた。食堂から庭を眺めていると、ビー玉のような氷の塊(=ヒョウ、雹)が、窓の下のコンクリートの上で、金属音を出しながらはねていた。


 ヘルパーさんに、買い物に出かけてもらえるような天候ではないので、様子を見てもらうことにした。落雷の激しい時間の自転車は危険すぎる。30分ほどして、雨が小降りになり、雷も落ち着いてきたら、ヘルパーさんは買い物に出かけた。30分ほどして、彼女が戻ってきた、雨もやんで空が明るくなった。

 5時現在、青空が見え始めた。さっきまでの雨が嘘のようだ。ふとアマゾン川の河口の町ベレンで、スコールにあったときの事を思い出した。これからの日本には、こうした熱帯性のスコールが増えるのだろうか。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
異常気象 風三郎 日舞を習う/リハビリ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる