風三郎 日舞を習う/リハビリ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シラー・カンパニュラ-タ

<<   作成日時 : 2017/04/28 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 玄関脇の塀際に、今年もシラー・カンパニュラータが咲き始めた。この花、夏に球根を堀上げないで、そのまま放置して置いたら、いつのまにか増えて、群落を作っていた。暑さにも、寒さに強い球根らしい。そういえば、このベル形の花、北極圏にあるグリーンランドのクルクスで、土手にビッシリと咲いていたのを見た。

 カンパニュラはホタルブクロとも呼ばれ、やはり釣鐘型の花だが、シラーとは別種。これは一年草で、種子で増える。どちらかと言うと暖かい場所の花らしい。我が家では花は咲くのだが、翌年もひとりばえができるほど、種はできないらしい。

 チューリップや水仙のような、早春の花はみな球根である。種から始まったのでは、春の花に間に合わないらしい。でも球根は暑さに弱いので、堀あげて涼しいところに保存して、また秋に植え込む。でもこのシラーの球根は、そんな手間がいらない。僕にぴったりの野草である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シラー・カンパニュラ-タ 風三郎 日舞を習う/リハビリ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる